名古屋市にあるテーマパークについて詳しく解説するサイト『名古屋市のテーマパーク』
名古屋市にあるテーマパークについて詳しく解説するサイト『名古屋市のテーマパーク』

テーマパークとは、特定のテーマをベースに全体が演出された観光施設です。
娯楽やレジャーなど各種趣向を盛り込んでおり、遊園地、博物館、ホテル、商業施設などを
併設することもあります。
一般の行楽地では、その地域の観光名所にちなんだ内容に重点をおいており、遊具や施設を
設置するなどして行楽客がそれらで遊ぶという形です。
テーマパークではそういった従来の行楽施設との差別化を図るため、明確なテーマを掲げて
遊具や施設、お土産などにまで一貫性を持たせています。
このサイトではお名古屋にあるテーマパークをいくつか紹介しています。
名古屋市内の移動は自動車が便利です。
しっかり車検・定期点検を受けて、ご家族でぜひテーマパークへお立ち寄りください。

名古屋の車検は出張車検.com
お預かり・納車をご自宅で。子育て中のママに大好評の出張車検。
http://www.shuccho-shaken.com/

名古屋港水族館

「35億年はるかなる旅〜ふたたび海へもどった動物たち〜」をテーマにしている北館は、大型海洋哺乳動物のベルーガ、バンドウイルカなどを飼育展示しています。

東山動物園

広さ約60ヘクタールの広さを誇り、動物園・植物園・遊園地・スカイタワーなどを備えるレジャースポットです。

名城公園フラワープラザ

名古屋城に隣接した堀の北側、名城公園の中にある施設で、緑化祭なごやの記念施設として昭和63年にオープンしました。

こどもランド概要

あそびの原点にかえり、既成のものや与えれられたものだけであそぶのではなく、子供たち自身が遊びを発見し、創り出す空間です。

開館時間

開館時間は変更の場合もあり、入館は閉館の1時間前までとなっております。休館日は毎週月曜です。

東山植物園

アベマキ、コナラなどの雑木林を含めて温室や見本園に約7千種類の植物が集められており、四季折々に散策や植物観察などが楽しめます。